セルフバック」という言葉をご存知でしょうか?

セルフバックはA8.netというASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が提供しているサービスになります。

A8.netが提供しているアフィリエイトのサービス、セルフバックの紹介をしていきます。

自分で買って報酬が入るアフィリエイト

セルフバックとは、アフィリエイトのひとつですが、簡単に説明してしまうとA8.net内でセルフバックの対象になっている商品やサービスに申し込んだり購入したりすることで自分に報酬が入ってくるというシステムになります。

類似サービス

セルフバックはA8.netのサービス名ですが、自己アフィリエイトサービスは他のASPでも行われています。

  • アフィリエイトB:セルフB
  • アクセストレード:アフィバックモール
  • バリューコマース:バリューポイントクラブ

などがあります。

A8.netのセルフバックサービス

セルフバック

A8.netにはセルフバックページという専用のページがあり、その中から利用したい商材や購入したい商材を探して選択します。

そして、購入やサービスを利用するなどをすると成果報酬が発生し、自身のブログやサイトに自分で利用してみた感想と共に広告を掲載し紹介することが可能になります。

広告を貼らずに利用できる

セルフバックの場合、サイトにリンクを貼ってアフィリエイトの成果を出るまで待つ必要がありません。

A8.netにログインをしてセルフバックを利用するだけで成果報酬が手に入ります。
セルフバックでも商材により、成果条件、報酬額が異なりますので、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

サイトがなくても利用可能

A8.netはサイトを持っていない段階でも登録が可能になりますので、A8.netに登録さえしてしまえば、サイトがなくてもセルフバックは利用可能です。

サイトを持っている場合でも、サイトを運用している初期段階や、成果が出ていない期間などでもセルフバックを利用し報酬が手に入るということを実感できます。

また、購入した商材をネタにサイトの記事を作成するなどアフィリエイトサイトを運用する際のネタとしても利用してみても良いかもしれません。

セルフバックのメリットとリスクは?

セルフバックはASPが提供しているサービスですから、利用することでリスクが生じるとはあまり考えられません。

報酬欲しさに金銭が発生するサービスを無暗に申し込み過ぎたりしてお金を多く失ってしまうようなことさえしなければ、報酬を得ることが容易なアフィリエイト手法だと思います。

成果が出るまで早い

当たり前ですが、従来のアフィリエイトと異なりサイトやブログを運用しユーザーが買ってくれるようになるまでの期間や成果が発生するまで待つという時間が必要ないセルフバックは当然、成果が出るのが早くなります。

自分自身で購入し成果条件を満たせば即報酬が発生するという点は魅力的です。

セルフバックの注意点

リスクはないですが、セルフバック、自己アフィリエイトの注意点は存在します。

自己アフィリエイトは、継続して稼ぎ続けることが難しいという点です。
なぜなら、すべてのセルフバックサービスに申し込むようなこともしないでしょうし、商材が追加されても利用しようと思うかは確実ではありません。

成果発生条件や成果が出ない条件、否認条件なども設定されている場合があるので注意が必要です。

また、一度利用したものはもう申し込めないなどの条件がある場合もあるからです。

やらなければいけないこともある

申し込みや購入だけで済むものもあれば、例えば口座開設などでは取引をしてはじめて成果が発生するものもあり手間が多少かかるものもあります。

また、クレジットカードなどでは審査もあったり、資料請求などでは勧誘の電話やセールスメールなどがくる場合もあり、煩わしさを感じることもあるかもしれません。

自己アフィリエイトはキャッシュバック感覚で

アフィリエイトは稼ぐという感覚ですが、セルフバックはキャッシュバックという感覚でいたほうがいいかもしれません。

よくあるセルフバックでは、初回お試しセット購入やお申込みなどがありますが、初回を実質無料のような状態で提供し気に入ってもらえたら、継続購入に繋げるという戦略があります。

このようなサービスが多いので、初回のみ成果報酬がつく場合の商材が多く継続的に稼ぐということが難しい要因になっています。

節約としても利用可能

実際に必要なものがセルフバックや自己アフィリエイトで取り扱われているなら使わない手はないでしょう。

成果分がキャッシュバックになりますし、ものによっては無料で手に入るかもしれません。

自身の買い物の際にも利用できるとお得でしょう。

軽い軍資金や小遣い稼ぎに

自己アフィリエイトは利用することのメリットはありますが、アフィリエイトとしての実績やスキルを得ることにあまり繋がりません。

申し込んで条件を満たせば成果が出るのは簡単ですが、それで成果を得たとしてもスキルはあまり見につかないでしょう。

自己アフィリエイトは、手が空いているときや気が向いたとき、実際に購入の必要があったときなど従来のアフィリエイトとは別物として考えておくといいでしょう。