アフィリエイト入門の人だと頑張って記事を継続投稿しても、半年~1年も無風と言ったことも珍しくないです。

物販スキルが身につくためにはそれなりの修業が必要ですが、自己アフィリエイトで「稼ぐ」を体感することは初期のアフィリエイターにはオススメできます。

自己アフィリエイトって

多くのアフィリエイト案件はレビュー記事などで企業の商品を紹介して紹介手数料として報酬をゲットするというのが普通です。
これは説明するまでも無いですね。

ですが案件の中には自己購入OKや、A8の「セルフバック」、afb(旧アフィリエイトB)の「SelfB」などと言った自己購入型の案件があります。

A8の「セルフバック」

A8の「セルフバック」

Afbの「SelfB」

Afbの「SelfB」

実は多くの広告主企業にとって、アフィリエイターに商品を紹介してもらうだけでなく、アフィリエイター自身を見込み客としてみている場合も多いです。

さらに自己購入するとキチンとアフィリエイターが商品を購入してレビューすることが出来るので記事の正確性もアップし、読み手、企業にウィンウィンで、アフィリエイターも報酬と商品を手にすることが出来るという構図なのです。

モチベーション維持にも

アフィリエイトで挫折する最大の理由は稼げないから、これはSEO対策にも関わりますが、新規ドメインでサイトを作った場合、よほどの施策をしない限り半年間成果など出ません。

ですが入門者の方はこのことを「自分には才能が無い」と勘違いしたり、記事を投稿し続けるモチベーションが失われて挫折してしまうのです。

そこで「自己アフィリエイト」を行うと、物販としての成果では無いものの、それでも間違いなく「成果」であることに間違いが無い売上がアフィASPの管理画面に表示されます。
このことがモチベーション維持につながります。

さらに自己購入アフィリエイトの中にはアフィリエイターが支払う代金が0円の案件も存在し、限りなく低いリスクでモチベーションの維持、さらには収入の増加にもつながります。

0円の自己アフィリエイトの例

  • アカウント作成時点
  • トライアル申し込み時点
  • 資料請求時点

等です。

これらは無料と言って不正に何回も登録したりしないようにしましょう。

そしてせっかく自己アフィリエイトで商品の購入や申込をしたら、ガンガンレビュー記事を作っていけば、実際に利用した商品のレビューになるため質の高い記事が書けるでしょう。

早く収益を出す方法はアドセンスでも

自己アフィリエイトのほかにGoogleアドセンスはクリック報酬型なので早くモノを購入してもらう物販型アフィリエイトよりも低いハードルで収益化をすることが出来、記事を書いた分だけ成果に反映されやすいので、モチベの維持には適したマネタイズであるとも言えます。

但し、自己クリックなど不正はご法度なので絶対にしないでください。

まとめ

せっかく始めたアフィリエイトで簡単にあきらめてしまう前に、ぜひモチベーションの維持にやってみてね。